相(そう)の占いとは?

相(そう)の占いとは?

相(そう)の占いとは、人間の目で見る事ができる事柄や、姿かたちを見て人間に対する影響を鑑定する占い方法です。
この世に存在するものにはすべて姿かたちがあります。
物の形にはすべて意味があり、その意味を読み取る事で人間に与える影響を占います。
また形が日々変化するものもあるので、その変化により人間に与えていく影響が徐々に変わっていきます。
相の占いはものの形に隠されている物事の本質を読みとって占う手段ともいえます。

相(そう)の占いとは?関連ページ

命(めい)の占い
命(めい)の占いについての詳しい説明です。
卜(ぼく)の占いとは?
卜(ぼく)の占いについての詳しい説明です。